変圧器ハンドホールパッキン交換工事

変圧器絶縁油性能試験

色相
全酸価値
破壊電圧値
油中水分量
可燃性ガス総量(TCG)

変圧器油中ガス分析試験

全ガス量 アセチレン
窒素 エチレン
酸素 エタン
二酸化炭素 体積抵抗率
水素  
メタン  
一酸化炭素  

変圧器点検 (PCB分析)
変圧器は他の電気機器より比較的保守、点検も少なく、
故障も稀ですが受変電設備の主要機器であることから入念な点検が必要です。

油気密部のガスケットの劣化により油漏れ・吸湿が生じます。
特にタップ切替などにより、開閉頻度が高いハンドホール部のガスケット割れ・劣化に注意してください。

変圧器ハンドホールパッキン交換工事

  • 変圧器ハンドホールパッキン確認
  • 蓋を開け
  • パッキンの状態を確認
  • 汚れているパッキンを取り外し
  • パッキンを取り外しこびり付いている周りを清掃
  • パッキンを綺麗にした状態
  • 細い場所は刷毛で丁寧に清掃
  • パッキンの型を作成
  • 型の切り取り作業
  • 新しく作ったパッキンを合わせ
  • 接着剤を付ける
  • 蓋とパッキンを接着
  • 接着剤が取れないように念入りに
  • 完成
  • 蓋を閉め点検して終了

変圧器等の絶縁油入替工事

油入変圧器において絶縁と冷却の役割を果たしている高圧絶縁油が劣化すると、
絶縁性能の低下や内部短絡を引き起こします。
当社では、長年の分析実績に基いて劣化していると判断した場合には、
絶縁油取替作業用タンクローリーと脱気装置(絶縁油浄油機)をお客様先に派遣。
安全かつ迅速に、絶縁油を交換します。

株式会社電工サービス

電 話

045-973-0022

住 所

〒225-0025
神奈川県横浜市青葉区鉄町8-21

許 可

(般-21)第51140号

業務内容

  • 保安規定による保守点検
  • 受・変電設備の新設、改造、改修工事
  • 変圧器油省化防止剤「活性アルミナ」の製造・販売・取付工事
  • 変圧器吊上げ点検及絶縁油性能試験(ガス分析、水分測定、他)
  • 変圧器、絶縁油入替え工事
  • 絶縁油PCB分析試験
  • VCB、GIS、CGIS点検
  • 太陽光発電装置の施工、管理、電力会社との協議

会社概要はこちら

map

アクセスマップはこちら


Copyrightc 2014 株式会社電工サービス All Rights Reserved.

↑ページの先頭へ戻る